学生におすすめ自宅脱毛

脱毛をしたいけど、エステなどのお店に行くのはおっきいからどうしようと思っている人もおおいはずです。

今回はそんな方々に、自宅で望める簡単脱毛をご紹介します。

脱毛には厳密にいうと3種類あります。

・永久脱毛
・減毛
・シェービング
こういう3つの脱毛の区別はわかりますか?まずは簡単にこういう3つをご説明していきます。

永久脱毛…ここで言う永久脱毛は、「高い減毛率を長期にわたり維持できる脱毛法」であるということだ。
残念ながら、死ぬまでに毛が1本も生えてこない脱毛はないとされています。
こういう永久脱毛は自宅や脱毛サロンでできるものではなく、主に病院ですクリニックや美容皮膚科などが望める施術であるということだ。
そのため、その技術や何度も行う施術回数によって料金も高くなって来る。
よって今回の自宅で行える脱毛からは除外されます。

減毛…ここで言う「減毛」は一般的に「脱毛サロンや家庭用脱毛器で、肌に在るムダ毛を抜けやすくしつつ、徐々に減らしていく脱毛法」であるということだ。
脱毛サロンに通うのはちょっと敷居が高いと感じる学生などには、家庭用脱毛器などで自宅で減毛することになります。

シェービング…ここで言う「シェービング」は一般的に「脱毛クリームやシェーバーなどで、皮膚の表面にでてきた毛をその都度処理する脱毛法」であるということだ。
毛が伸びてきたらその都度その都度行なうがゆえに、些かしんどいところもありますが、自宅で気軽に見込めるし、ハードルも安いので、学生などはこういう「シェービング」をする人が多いようです。

自宅で脱毛するときの最大のメリットは、自分が脱毛したいと思ったときに行えるということです。
また、人見知りや恥ずかしがりやな人にとって、施術中の会話が厭わしいとなってしまうと脱毛自体が億劫になる。
その点、自宅での脱毛は余分な接触もなく、自分の身体を生じることもないので、自分のペースで脱毛を行えます。

自宅で簡単に脱毛するには…
「カミソリ・シェーバー」
一番身近で簡単にムダ毛をシェービングできるのが、カミソリだ。
カミソリを使う場合は肌に悪影響を及ぼさないように注意することが大切です。

「毛抜き」
最も時間と手間がかかるのが毛抜きだ。
毛抜きは炎症を引き起こしやすいのでなるたけ避けてほしいだ。

ほかにも、脱毛クリームやシェービングスプレーなどがあります。
自分にあった、使いやすいものを選んでください。【大損注意】注文住宅の東京都ランキング!(ハウスメーカー・工務店)を徹底比較